ホーム>スタッフブログ>2020年7月

2020年7月

AIRISMマスク

こんにちは。

丸田ししゅうです。

 

話題のユニクロのエアリズムマスクを試しに購入してみました。

結論から言うと素晴らしいです!

 

まず、特長として耳にかける部分がゴムではないので

長時間付けていても耳が痛くならないです。

 

サイズもS、M、Lと3サイズで展開しているので

ゴムで調整する必要が無いわけですね。

 

通気性は言わずもがなで呼吸がしやすくかつ、顔の形にフィットするので

長時間つけていても気にならないです。

 

 

機能性で言えば、ダントツではないでしょうか。

ひやっとするという冷感効果はあまり無いですが、

熱がこもりにくいので、他のマスクと比較するという意味では

結果的には涼しいマスクとして使用できると思います。

 

当社でも手作りマスクを販売していますが

夏場での使用ということを考えるとやはりこういった付けやすさ重視のマスクをお勧めします。

 

今ではヒアルロン酸配合など、色々出てますからね。

 

それでも文字やロゴの刺しゅうを入れることによる

PR効果や製品価値の向上を目的として刺しゅう入りマスクを

作りたいという方はわりといらっしゃいます。

 

個人の方がファッション目的で自分の為に作るというよりは

団体の方がPRの為に作るケースが多いですね。

 

また、その方が我々の企業理念にも近いものがあります。

 

 

マスクに限らず、オリジナルグッズを作りたいという方は

丸田ししゅうにお声がけ下さい。

 

GOTOキャンペーン

こんにちは。

丸田ししゅうです。

 

新型コロナウイルス拡大の第二波きてますねー。

特に東京。

 

1日で280人超えというとかなりびっくりする数字ですね。

 

ただ、PCR検査の検査数が1日数千件に拡大したので

これまで無症状だった人も感染者というくくりになっている、

感染者の絶対数が増えている、という考え方もできます。

 

分母が増えているから分子も増えているだけで感染率でいうと

緊急事態宣言前と変わらないのではないか、ということですね。

 

 

むしろ東京のどこかの区では感染した方に見舞金として10万円を支給するという取り組みを始めた結果

生活に困っている方が自分から感染しに行ってお金を受け取ろうとしているなんて話も耳にしました。

 

 

保障無き自粛は色々と問題をはらんでいるわけいて、このような状況でのGOTOキャンペーンが始まります。

それも急遽東京は除外されるということになりました。

 

地方在住の私個人の意見としては、それも致し方ないのかなと思います。

感染拡大もですが、やはり飲食業・観光業の方は本当に今苦しんでいると思います。

キャッシュが無いということは、健康で文化的な最低限度の生活を送ることができなくなるということです。

 

感染拡大を抑えつつ、経済も回すという政策としてはこのへんが落としどころかとは思います

 

ただ、イギリスでは消費税を15%減税するなど、より民衆に寄り添った政策を行っています。

自分の財源はきっちり確保している方々にこの姿勢、見習って頂きたいものです。

 

 

そもそも東京にそんなに人口は必要なのでしょうか。

テレワークも広がり、オンラインの仕組みが拡大している中

もっと地方に移住するという選択があっても良い気がします。

 

GOTOキャンペーン、、うまくいくことを祈っています。

 

クリップ付きワッペンはじめました

こんにちは。

丸田ししゅうの丸田です。

 

7月より新メニューとしてクリップピン付きワッペンを始めました。

202072114728.jpg202072114743.jpg

フィルムに熱加工を施して裏面を固くしてから

両面テープで取付けますので、そう簡単には外れません。

 

 

アイロン接着すると二度と外せないので、イベント名札など一時的に取り付けたいという方にお勧めです。

 

ワッペンの値段+120円(税別)にて可能です。

ぜひご利用下さい。

ページ上部へ