ホーム>スタッフブログ

スタッフブログ

新型コロナウイルス

こんにちは。

丸田ししゅうです。

 

 

昨今の新型コロナウイルスの影響はすさまじいですね。

連日感染者は増えていき、外出する人は減る一方です。

 

昨夜、うちの6か月の娘も咳をしていてひょっとして。。

と心配になってしまいます。

 

 

経済は悪くなり、商売をやっている人もしんどい思いをしている人が大半だと思います。

 

ただ、一つ思うのは、世間がこれだけ変革してしまったら

これまでの自分たちの仕事の仕方も大きく変える必要があるということです。

 

近くの定食屋さんはこれまでやっていなかったお弁当を始め

テーマパークは、動画でお得な情報を配信するサービスを始めました。

 

リモートワークや出前関係など、需要がある業界は

ここぞとばかりにCMを打っています。

 

皆、環境に合わせて自分たちの在り方を模索し、チャレンジしています。

結果がどうであれ、挑戦することで道は開かれる、と思います。

 

 

ではこのご時世、刺しゅう屋さんはどう変わるべきなのか。

他社のことはわかりませんし、100%の正解はないでしょう。

 

実は2020年に入ってから当社はちょうど変革の準備をしていたところでした。

それは今も進行中で、ある意味この状況にあった変化とも言えます。

 

 

詳細はまた後日発表します。

刺しゅうというサービスがもっと世の中に浸透する為に

一歩一歩進んでいきたいと思います。

 

 

写真のプロ、刺しゅうのプロ

こんにちは。

丸田ししゅうです。

 

 

先日、結城市にスタジオを持っている35PHOTOさんに

会社宣伝用の写真を撮って頂きました。

 

2020316172839.jpg

2020316172932.jpg

やっぱりプロのクオリティはしびれますね。

 

刺しゅうに照準を合わせつつ、光の具合なども考えて頂き

素晴らしい仕上がりになりました。

 

これらの写真を新しい会社パンフレットやWEBサイトに取り入れる予定です。

 

35PHOTOさん、素晴らしい仕事をありがとうございました。

 

北の国から

 

こんにちは。

丸田ししゅうです。

 

先日告知した池袋での展示会、プレミアアムインセンティブショーに

出展するとお伝えしましたが、昨今のコロナウイルスの影響による

拡大防止の為、展示会自体が延期となりました。

 

当日来場者の方に配布する帽子も製作していたのですが

こればっかりはしょうがないですね。

 

とにかく中止ではなく、延期で良かったと思うばかりです。

 

 

 

20203911433.jpg

 

 

世の中は外出を控えるムードが満載ですが、先週の土曜日はお客様の来社が多かったです。

 

しかもほとんど遠方の方で、ひたちなか市や水戸市、益子町なんかからも来られました。

 

 

コロナとは無関係と思いますが、刺しゅうというサービスは愛好家が多いんだなと改めて実感しました。

 

当社は結城市の端っこで近くに何もないので、刺しゅうの注文の為だけにここまで来られるということが

どれだけの熱量かがわかります。

 

ネットで検索された方がほとんどですが、遠方の方は特にお会いする機会が少ないので

今後も遠くても丸田ししゅうに頼みたいと言ってもらえるような

存在になれるように、精一杯対応していきたいと思います。

出張:道の駅しもつま

こんにちは。

丸田ししゅうの丸田です。

 

(有)丸田ししゅうは3月7日に道の駅しもつまに出張をし

その場で刺しゅうを入れるというイベントを行います。

 

新型コロナの心配はややありますが、

人がたくさんいるところにこちらから飛び込んでいくという形なので

あまり必要以上に気にせず、今のところ予定通り行います。

 

 

主な内容としては

①こちらで用意したトートバッグに指定のイニシャルを刺しゅうする

②刺しゅうグッズに関する質問、相談を受け付ける

③ミモザを使ったハンドメイドグッズを販売する

 

の3点です。

 

③に関しては?と思った方も多いと思いますが

刺しゅうの会社が花を売ってはいけないという決まりはありません。

 

 

庭に植えてあるミモザを使って妻が手作りしているもので

贔屓目無しにけっこうクオリティの高い仕上がりになっていると思います。

202022717547.jpg

 

お近くの方は、ぜひ遊びに来て下さい~

 

2月28日追記

 

上記のイベントですが、政府が学校を休校にする措置をとったことで

当社でも環境が大きく変わり、開催が難しく、なくなく延期することとしました。

 

楽しみにしていた方や関係者の方々には

ご迷惑をお掛けして大変申し訳ありません。

 

またコロナが落ち着いた頃に開催できればと思います。

 

その時までお待ちください。

WEBリニューアル(仮)

こんにちは。

丸田ししゅうです。

 

近々、当社のWEBサイトをリニューアルしようと考えています。

今のサイトができたのは2014年のことで、

更新したりしなかったりしながらこれまでやってきましたが、

当時のアクセス数と比較すると4倍以上の方に閲覧頂いております。

 

Googleのレビューも書いて頂いたり

刺しゅうというマイナーなサービスを支持頂いて光栄に思います。

 

LINEも写真が送れたり、仕上がりの連絡が簡単にできたりと

お客様から便利でよいとの声を多く頂戴しています。

 

 

当社としては刺しゅうをもっと身近に感じてもらう為に

もっと便利に、もっとわかりやすくしていきたいという思いが強くなっていってます。

 

 

 

自社ブランドでもイベントPRでも組織のユニフォームでも

何かグッズを作りたいと思った時に

そうだ、刺しゅうにしよう、という発想を増やしていきたいのです。

 

どんなに良いサービスでもお客様に伝わらなければ

存在しないのと同じ。

 

 

なので2020年中には!

 

全面的にデザインを変えます!

 

 

後戻りできないようコミットします。

 

お楽しみに。

 

 

 

 

プレミアムインセンティブショー

こんにちは。

丸田ししゅうです。

 

まだ少し先の話ですが、4月のプレミアムインセンティブショーに出展します。

20202710157.jpg

 

販促ツール専門の展示会で、印刷関係の会社や動画クリエイターなど

セールスプロモーションをしている方がメインで来場されます。

 

当社も刺しゅうでイベント帽子や販促ワッペンを作れることから

まだ見ぬ新しい出会いを求めて参加することにしました。

 

詳細がわかりましたら、随時報告致します。

興味のある方はご連絡ください。

アンティーク

こんにちは。

丸田ししゅうです。

 

先日、勢いでアンティークミシンを購入しました。

2020130174052.jpg

 

2020130174113.jpg

 

 

古いものなのでもう動かないです。

インテリアとしてしか使えないのですが

古き良き時代のデザインがとても気に入ってます。

 

 

これは古い縫製用のミシンですが、当社で使っているのは刺しゅうミシンです。

よく誤解されがちで、裾上げやお直しをして欲しいと言われることがありますが

目的が違うので、そういったことは受付していません。

 

基本はPCの専用ソフトで版データを作り、ミシンに読み込ませて刺しゅうをします。

刺しゅう前にLINEやメールで版データを確認することもできます。

 

まだまだ認知が少ない刺しゅう業界ですが、できるだけ多くの人に刺しゅうって良いよねって

言ってもらえるように頑張っていければと思います。

 

持つべきものは

こんにちは。

丸田ししゅうです。

 

新年ということもあり、様々な方にお会いする機会があります。

友人もいれば、親戚だったり、お客様にもお会いします。

 

みなそれぞれの仕事があり、それぞれの世界があります。

 

刺しゅうという業界だからなのか、自営業という立場だからなのか

本当に色々な分野の方にお会いするのです。

 

 

全く違う業界の話でも何か新しい発見があり、おもしろいです。

もちろん自社の仕事に活かせることもあり、勉強になります。

 

勉強と言えば、ビジネス書を読んだり自己啓発系のYouTubeを見ることも多いです。

今は本当に便利な時代ですね。

 

 

ただ最近は正月休みが明けてもまだまだ感覚が戻らず、

huluで中間管理職トネガワを毎日見ています。

これもある意味社会の勉強ですね。笑

 

ざわ...

2020スタート

新年あけましておめでとうございます。

(有)丸田ししゅうです。

 

 

当社では今年は「見える化」に力を入れていく予定です。

HPをより見やすく

料金をわかりやすく

また、人の多い施設へのイベント出展という形で

当社の存在をより多くの人に知ってもらう努力をします。

 

刺しゅうは実は色々な人に必要とされる仕事というものがわかってきました。

 

より広く

 

より深く

 

刺しゅうをもっと身近に

 

 

今年もこのキーワードを掲げます。

202016103042.jpg

 

量販店で買ったこの子の服にも刺しゅうが施されています。

意識を向けてみると実は刺しゅうは身の回りに溢れています。

 

一人でも多くの笑顔に立ち会いたいです。

2020年も宜しくお願いします

担当者の仕事観

こんにちは。

丸田ししゅうです。

 

私個人の考え方ですが、世の中のほとんどの仕事は何かの代行業だと考えてます。

やろうと思えば自分でできるけど、仕事として成り立つまでには

技術・費用・時間がかかり過ぎてしまうので、代わりにプロにやってもらう

その対価としてお金を支払うというものです。

 

 

例えば、ラーメン屋さんで食べるラーメンはすごく美味しいですよね。

でもあの味を自分で出そうと思ったらトンコツやらトリガラやらを仕入れてきて

何時間も煮込んで、何度も味の調整をして。。。

 

と考えただけで気が遠くなります。

じゃあいくらか払ってお店に食べに行こう、となりますよね。

 

 

当社の仕事も同じです。

刺しゅうというものは理論上は基本は針と糸があれば手縫いで

文字や絵を表現することができるのです。

 

ただ下書きの時間、糸を選ぶ時間、手でチクチクする時間が膨大で

かつ何かを表現しようと思ったら多少の芸術的センスも必要になってきます。

 

 

そんなのめんどくさくてたまらないですよね。

誰にとっても時間は有限ですから。

 

もちろん手縫いには手縫いの味があり、手縫いのプロもいますので頼むのもよし

自分でできそうだと思ったら本やネットで情報を得て自分で刺しゅうしてしまうのもよしですよ。

 

でもそういった趣味じゃないという場合はその道のプロフェッショナルにお願いした方が

ストレスもないし、自分の時間も作れますね。

 

 

 

 

令和二年も(有)丸田ししゅうは刺しゅうの専門家として

オリジナルグッズの相談を受付けますので

興味のある方は近隣・遠方問わず、まずは一度お問い合わせ下さい。

良いお年を

ページ上部へ