もうすぐ卒業式

新しい年になったと思ったら、もう2月半ばです。猛スピードで時間が過ぎていきます。毎日、仕事に追われていて余裕がありません。2月になると、学生さんが卒業の記念に学生服に刺繍を頼みに来ます。親御さんの心と財布を心配しながら、対応させていただきます。たった一回着るために何万円とかけるのです。一応は、喜んでもらえてますのでプロの仕事と割り切っていますが、親御さんの心配や学生さん達の先々を少し、気に掛かっています。つぎの学校にいったら、このエネルギーを勉学にスポーツに注いでもらいたものです。