ホーム>スタッフブログ>2018年4月

2018年4月

求人について

こんにちは。

丸田ししゅうです。

 

4月末に配布される地域情報誌「にしも」5月号に

弊社の求人チラシを合配させて頂くことになりました。

 

おそらくこれを読まれている方はそのチラシかハローワークを見て

いったいどんな会社なんだろうと思われてHPを見たのではないかと思います。

 

 

仕事を決めるというのは一大イベントですよね。

プライベートとのバランスが取れるか等、迷ってしまうポイントがいくつもあります。

なので、就職(パート含む)を考えている方の不安を少しでも解消できたらと思い、

仕事内容や環境を少しだけ説明しようと思います。

 

 

まず、今回の求人を出すに至っての背景としては事業の拡大です。

ありがたいことに安定して多くの仕事を請け負っており

持っている機械だけだと仕事が追い付かなくなってきたので

新しい機械を購入し、それを操作する人が必要になったという次第です。

 

その機械というのが2018年4月現在で世界でまだ1台しか動いてない

超超最新の日本製ミシンなのですが、その内容については後日詳しく述べます。

 

 

ミシンと聞いてどんな見た目を想像するでしょう。

電気屋さんで売っているような白いものでしょうか。

最近放送されていたドラマ「陸王」で動いていたようなレトロなものでしょうか。

 

うちのミシンは全く違います。

おそらく多くの方がイメージするであろう一般のミシンとは縫製用のミシンです。

うちのは刺しゅう用のミシン、それもコンピュータで制御されているものばかりです。

ちなみに縫製は生地同士を縫い付けるもので、刺しゅうとは糸でイラストや文字を描くことです。

まず、そこの違いを知ってほしいです。

 

ミシンの見た目はこんな感じです。

201842016208.jpg

 

皆さまには大量生産向けの大型のタイプを操作して頂きます。

パソコンで作ったデータを機械に落とし込み、生地を置いたら

あとはスイッチを押せば商品の出来上がりという便利なミシンです。

 

お願いしたいのはこの

生地を置く→スイッチを押す→終わったらまた生地を置く

という一連の流れになります。

 

両手で生地を抑えながらペダルを踏んで~

みたいなことは一切無いです。

 

私は手先が不器用なので。。。

ミシンを使った経験がありません。。。

 

 

安心して下さい、そんなものは要りません。

必要なものはコツコツと物事に取り組める真面目さです。

 

 

ちなみに服飾のことを学びたいという意欲のある方ももちろん歓迎です。

陸王の明美さんのような縫製を担当しているベテランの方もおりますので

子どもの為に縫製ミシンを覚えたいといった方にとってはチャンスでもあると思います。

 

 

 

環境についてですが、月~土のうちで週5回出て頂けると助かります。

平日に休みを入れても問題ありません。

18時まで働いている方もいますし、17時で帰宅される方もいます。

お昼頃に病院に行って夕方にまた戻ってくるという方もいます。

 

お昼休憩は12時から1時間で、15時に20分程度のおやつの時間があります。

社会保険と交通費支給もあります。

面接日には時間があれば職場見学や職場体験も行いますので

興味のある方は一度ご連絡頂けますと幸いです。

 

最短でGW明けからの勤務の予定です。

 

それでは皆さまのご応募を心よりお待ちしております。

結婚式

先週末に学生時代の友人の結婚式に参加してきました。

社会人になってからもちょくちょく会っていたので

結婚式という特別な場でも、なんだか普段通りでおかしい雰囲気でした。

 

学生の時からいじられ役というか、おもしろがられるキャラクターだったので

スピーチ中でも声援(?)がとびかい、会場を笑わせてくれてました。

 

 

そんな彼に個人的にプレゼントをしました。

 

20184910312.jpg

 

ししゅうで作ったウェルカムボードです。

彼の要望が桜、猫、鳥居をモチーフにということだったので

デザインから関わらせて頂きました。

 

引きで見るとこんな感じです。

20184910437.jpg

 

奥さんが猫好きの方だったので大変喜んでもらえました。

こちらとしても良い作品ができたと満足しています。

 

人の幸せに関われる仕事というのは良いものですね。

ページ上部へ